HOME > 労働事件
  労働事件は解雇、退職に伴うトラブルや未払残業代、セクハラ・パワハラの被害にあったなど、職場におけるトラブル全般を指します。
 
  労働者の地位が向上した現代においてもこうした労働事件は絶えず、逆に労働問題に対する社会的関心が高まっており、紛争件数は増加しています。

  労働事件の解決方法としては、示談や訴訟の他、賃金の仮払いを求める仮処分等の制度もありますが、近年は労働審判制度が始まり、この制度により柔軟で迅速な解決が図られるようになっています。


 いずれの方法を採るにしても、紛争が起こったら、早期に解決する必要があります。
  当事務所では、お客様がとるべき紛争解決手段を示し、紛争を解決し、その後の職場環境等にも配慮したきめ細かいサービスを提供しております。


 

費 用

事案に応じて異なってきますので、ご相談させていただきます