HOME > 交通事故
  交通事故の被害に遭われた方は、損害賠償請求のためにどのような手続をとるべきか分からなかったり、相手方から示談の提示をされた場合に、その金額が妥当かどうか分からなかったり、相手方や保険会社の対応の悪さに、非常に不快な思いをされることもあるかと思います。
 
 交通事故の損害賠償請求には、後遺障害等級の認定、後遺障害に伴う損害の算定、過失割合等、非常に複雑な専門的知識が要求されるので、法律の専門家の助力がどうしても必要になってきます。

  また、テクニカルな面のみならず、代理人が間に入って相手方と交渉することで、当事者が相手方の横柄なな態度等で不快な思いをすることも無くなるでしょう。
 事故の処理を保険会社に任せてみたものの、思うような解決が図られないなど、交通事故事件の処理に関し疑問が生じましたら、ぜひ当事務所にご相談ください。お客様の被害回復のお力になります。


費 用

1.着手金:10万円~
 2.報酬金:ご依頼時の保険会社の提示額からの増加分の10%~
  (内容に応じて、協議の上、決定したします。)