HOME > 顧問契約
  顧問契約とは、企業・個人のお客様と法律事務所の弁護士が契約し、継続的に法的サービスを提供するといものであり、当事務所が最も得意としている分野の1つです。
 これまでに顧問を担当してきた業種は、不動産会社、食品会社、百貨店、医療法人、調剤薬局、学校法人、牧場、ゲーム開発会社、プロスポーツ球団など多岐にわたり、企業の規模も、大企業から個人のお客様まで様々であり、地域も札幌に限らず広く道内、道外のお客様とお付き合いさせていただいております。
 
 顧問契約のメリットは、契約書作成、人事労務管理、コンプライアンス問題への対応などにより、紛争を事前に回避できることです。
 また、急な相談にも優先的に応じるほか、電話やメールでの相談も可能となるなど、通常の相談よりも融通が利き、法律相談料金も無料になります。さらに、将来訴訟事件などを依頼する場合の弁護費用は、通常の報酬とは異なる安価な基準で対応させていただくことになります。 

 このようなメリットに加え、当事務所では、顧問先企業・個人の方と何度も相談を重ね、業種や業態といった表面的な要素のみならず、社風や現在抱えている特有の問題を正確に把握し、顧問先1件1件に合ったサービスとは何かを常に意識しながら顧問弁護を担当させていただいております。
 
 これから顧問契約をお考えの企業・個人の方々はぜひ当事務所へお越しいただき、企業やご自身の現状や将来の展望などをお聞かせください。

 

費 用

企業の場合 5万円~/月
(企業の規模・相談件数・内容などにもより異なります)

個人の場合 1万円~/月