HOME > 契約書作成チェック
  契約書とは、契約を締結する際に作成される当該契約の内容を表示するものです。契約書は企業間、会社と従業員の間、会社と消費者との間など、様々な場面で作成され、問題になる書面です。

 契約書を正しく作成・チェックすることは、企業にとっては、予防法務、すなわち将来起こりうる作成者間での紛争を未然に防止するという観点から非常な意義を持ちます。また、契約書は裁判においても最も重要な証拠となるものですから、実際に紛争が起こってしまった場合でも非常に重要な役割を担うものです。

 契約書の作成は、相手方の用意した書面をそのまま用いたり、書籍やインターネット上の雛形などを使ってなされることもあります。しかし、雛形はあくまで定型的なものなので、契約書の内容が企業の個性に何ら配慮していないものとなったり、企業が抱えている特有の問題に対処できないものになったりと、結果として紛争予防・解決につながらないおそれがあります。

 契約書の作成・チェックに関し、少しでもご不安な点があれば、当事務所にお気軽にご相談ください。契約の種類や形態を問わず、迅速に対応させていただきます。

費 用

作成費用3万円~
(作成した文書の内容により決定させていただきます)